自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
オートリブは公共事業的な位置づけ、新しい公共交通機関 (2/3)
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2012-06-08配信 |
| 印刷画面 |


雇用創出をねらう事業。

 もうひとつ注目すべき側面は、オートリブが“雇用創出”を目的としている点。日本で主流となっているカーシェアリングシステムは、公共事業としての位置づけではないため、効率や採算性を重視する。莫大な設備投資に対し、いかに効率を上げられるか?が事業の明暗を分ける。従って、人件費の削減は大きな課題となる。
 一方、オートリブでは、1, 000人以上のスタッフ(彼らは“ambassador:大使”と呼ぶ)を雇用する予定で、すでに昨年12月5日の時点で、300人をパリ地域から採用している。スタッフをわざわざ“ambassado(r アンバサダー)”と呼ぶ理由について、運営会社のボロレは「このシステムにおける重要な役割だから」だと説明する。
 便利なシステムによるオートメーション化は、人為的な作業を減らせる反面、失業問題にも直結する。移動の選択肢を増やし、都市部の新たなライフスタイルを提案すると同時に、雇用面にも配慮したオートリブは、バランス感覚に優れた事業だと言える。
>>3ページ目へ続く


前のページへ 1ページ目 2ページ目 3ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire