自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-20
災害時の連携方策を探る 9月11日にシンポジウム  JILS
物流カテゴリ:物流 2012-08-02配信 |
| 印刷画面 |

 日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は9月11日、シンポジウム「災害時のサプライチェーン構築に向けて」を開催する。サブタイトルは「国・自治体・企業(製販物)の連携による、調達・供給の一貫したシステム構築」で、大規模災害時に関係各主体が想定すべき課題と役割、連携方策について情報交換する。
 時間は14時から16時までで、会場が東京都江東区のTFTビル(東京ファッションタウンビル)。参加対象は自治体の災害対応および危機管理関連部門担当者、緊急支援物資の物流にかかわることが想定される物流事業者とその関係者、災害時のBCP計画の策定や推進を進める製造業、流通業、サービス業の関係者ら。
 当日は、流通経済大学流通情報学部の矢野裕児教授が「大規模災害に迅速・円滑に対応するロジスティクスのあり方〜国・自治体・企業の連携を目指して〜」をテーマに基調講演。
 矢野氏をコーディネーターに、経済産業省商務流通グループの佐合達矢・流通政策課長、国土交通省の金井昭彦・大臣官房参事官(物流産業)、静岡県危機管理部の岩田孝仁・危機報道監、ハウス物流サービスの早川哲志社長、ファミリーマート物流・品質管理本部の益子正吉・本部長代行上席執行役員、日本通運の富田博行・業務部専任部長によるパネルディスカッションも行われる。



自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire