自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-20
新興塗料メーカー「エスコート」、新しい価値への挑戦 (2/3)
整備(修理/板金/塗装/車検)カテゴリ:整備(修理/板金/塗装/車検) 2012-08-20配信 |
| 印刷画面 |

神戸市内の外部委託危険物倉庫
神戸市内の外部委託危険物倉庫
S.COAT(エスコート)、作業性と低価格を追求した塗料
 競争が激化する中でボディーショップに支持される塗料の新興メーカーがある。エスコートだ。同社は鈑金塗装に使用されるクリヤー、硬化剤、サフェーサー、シンナー、ベースコート(新製品S.COAT No2010 ベース)等を製造販売する。塗料の作業性、低価格、商品アイテムの簡素化(作業効率を最優先、無駄な商品アイテムを排除)等で販売店やボディーショップの負担削減に努力を続けている。

徹底したコストダウン
 良い商品を低コストで販売するノウハウを構築するため、塗料製造や危険物倉庫はすべてISO取得塗料メーカー等数社にアウトソーシング。流動性の高い会社を目指し設備、不動産等の固定資本を極端に削り、商品開発やカラーデータ等のノウハウ、および営業に特化した経営のスリム化を実現している。

自社開発にこだわる
 塗料の開発および合成樹脂の開発は、すべて自社技術あるいは原料メーカーとの共同開発だ。自動車補修用塗料メーカー12社の中には、塗料開発で最も重要な合成樹脂設計のノウハウを持たないメーカーもある中、社員12名の小企業でも開発力とスピードで他社を圧倒する自負がある。また、カラーウインドウなる実車カラーデータ3500色をわずか10か月で完成させた。

堅調な販売実績
 現在の出荷数量は45トン/月で、販売開始以来の12年間で、年率平均35%程度のペースで数量を伸ばしている。同社によると国内の数量シェアは約2.5%で、今後もこれまでのペースでシェアを拡大し、5年以内に10%以上のシェア獲得を目指しているという。
>>3ページ目へ続く


前のページへ 1ページ目 2ページ目 3ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire