自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-09-13
20代、カーシェア通じ車利用が増加  CSJ
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2013-01-11配信 |
| 印刷画面 |

 カーシェアリング・ジャパン(CSJ、東京都渋谷区)は1月10日、「カレコ・カーシェアリングクラブ」の個人会員を対象に行ったアンケートの第1回目の結果を発表した。
 アンケートは2012年11月2日から11日までの間、インターネットを通じて実施したもので、1126人が回答した。調査結果は4回にわたって公表する計画で、第1回目の今回は「カーシェアを活用しているユーザープロフィール」をテーマに、「満足度」「年齢層」「カーシェアを検討した時の状況」「入会理由」に別けて紹介している。
 「満足度」では、利用者の約80%がサービスに「満足」と回答。20代から60代までの全ての年齢層で、「満足」と答えた人が8割前後を占める。
 満足度の高い項目は、「自宅近くで借りられる」が最も多く64.0%。次いで、「維持費がかからず経済的」58.3%、「24時間いつでも利用できる」51.1%、「メンテナンス不要」38.7%などとなり、「利便性と経済性が評価されているといえる」(同社)。
 年齢層は30歳台と40歳台が中心で、両世代を合わせると全体の73%を占める。とくに30歳台は41.5%にのぼり、「結婚、育児、住宅購入といったライフスタイルが大きく変化する時期にカーシャアが選択されている」と分析。20歳台以下の利用者は全体の約12%にとどまるものの、2012年4月以降に利用を開始した人の内訳では20%弱を占め、カーシェアを通じて若い世代の車の利用が増加傾向にある。
 カーシェアを検討した時の状況では、「レンタカーの代替として検討」が約半数を占めて46.2%。車の利用頻度では、月1回程度利用する人がレンタカー利用時に31.7%だったのに対し、入会後は65.3%に増え、「『自宅近くで借りられる』『短時間利用OK』『24時間貸出・返却可能』といったカーシェアの特徴が、レンタカーとは異なる利用ニーズを喚起している」と分析している。
 入会理由としては、「ステーションが近いから」が88.6%と突出。以下、「使いたい時に使えそう」46.8%、「料金がリーズナブル」36.8%、「簡単に利用できそう」29.0%などとなっている。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire