自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
ご当地ナンバー第2弾導入決定  国交省
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2013-08-16配信 |
| 印刷画面 |
 国土交通省は8月2日、ご当地ナンバーの第2弾として、10地域の導入を決定したと発表した。導入は2014年度中を予定。
 導入決定地域は、盛岡、平泉、郡山、前橋、川口、越谷、杉並、世田谷、春日井、奄美。導入を見送った飛鳥については、関係自治体との調整を踏まえ、今年10月末までに要望書が再提出された場合、再度導入の是非を検討する。
 導入が決定したナンバー地域名と対象市区町村は下記の通り。
盛岡(盛岡市、八幡市、岩手県滝沢村、紫波郡紫波町、矢巾町)
平泉(一関市、奥州市、胆沢郡金ヶ崎町、西磐井郡平泉町)
郡山(郡山市)
前橋(前橋市、北群馬郡吉岡町)
川口(川口市)
越谷(越谷市)
杉並(杉並区)
世田谷(世田谷区)
春日井(春日井市)
奄美(奄美市、大島郡大和村、宇検村、瀬戸内町、龍郷町、喜界町、徳之島町、天城町、伊仙町、和泊町、知名町、与論町)


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire