自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
ボッシュ、GSユアサ、三菱商事、高性能蓄電池の合弁会社を設立
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2014-02-15配信 |
| 印刷画面 |
ロバート・ボッシュGmbH(本社:シュトゥットガルト/ドイツ 以下、ボッシュ)、株式会社GSユアサ(本社:京都 以下、GSユアサ)および三菱商事株式会社(本社:東京 以下、三菱商事)の3社は、次世代リチウムイオン電池の開発に取り組む、合弁会社『リチウムエナジーアンドパワー社(Lithium Energy and Power GmbH & Co.KG)』(本社:シュトゥットガルト/ドイツ)を設立した。

「リチウムエナジーアンドパワー社を設立するにあたり、我々は電池性能・技術の革新的な向上を目指し、リチウムイオン電池の性能を現在の2倍にすることを狙います」と、ボッシュの取締役会会長、研究開発部門の責任者のフォルクマル・デナー氏は語った。

電動化車両にとって、電池の性能向上は、1回の充電で走行できる距離の延長に繋がる。また、性能向上により電池そのものが小さくなることで、電動化車両が消費者にとってより購入しやすいものとなる。3社は電動化車両が、2020年代には市場の主流を占めると確信しており、車両の電動化は、地球温暖化対策や持続可能な社会の構築に向けた重要な取り組みとなると考えている。

リチウムエナジーアンドパワー社は2013年11月に設立され、出資比率は、ボッシュ50%/GSユアサ25%/三菱商事25%。取締役にはボッシュからロルフ・シュパイヒャー、GSユアサから大原俊夫、三菱商事から柏木豊がそれぞれ就任し、従業員数はドイツと日本を合わせて約70名となっている。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire