自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-20
日産、生産技術のライセンスを川崎市、及び、堺市の企業へ供与
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2014-02-21配信 |
| 印刷画面 |
日産自動車は「部品定数供給技術」の特許とノウハウのライセンスを、神奈川県川崎市の株式会社マイス、及び、大阪府堺市の株式会社テクノアオヤマへそれぞれ供与すると発表した。
「部品定数供給技術」とは、工場での生産ラインにおいて、生産車両ごとに必要数の異なるボルトやナットの必要数量を自動で正確に作業者へ供給するものだ。

日産は工場での改善活動に取り組んでおり、この「部品定数供給技術」は作業改善活動の一環として開発したものだ。工場では従来、作業員が箱の中に大量数入っているボルトやナットを必要数だけ取るという作業を行っていたが、混流生産ラインである日産の工場では、熟練した作業者であってもこの作業は困難を伴っていた。
「部品定数供給技術」の活用は、ボルトやナットの計数時間の削減のみならず、数量間違えによる閉め忘れの防止に繋がるなど、作業効率、品質の向上に寄与する。

日産は、同社で開発した技術やノウハウなどを社内利用のみに留まらず、社外で広く利用促進する取り組みを通し、技術の発展に寄与する活動を進めている。今回は、2013年7月に川崎市主催の知的財産交流会において本技術を紹介したことにより、マイスへのライセンス供与に至った。また同様に、2013年10月に堺市主催の2013知財ビジネスマッチングマートin堺においての紹介がテクノアオヤマへのライセンス供与に結び付いた。
マイスとテクノアオヤマは、今回の「部品定数供給技術」のライセンス供与により本技術を商品化し、様々な企業へ幅広く販売することが可能となる。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire