自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-12
株式会社タウ、記録的大雪による被災車両の買取強化
整備(修理/板金/塗装/車検)カテゴリ:整備(修理/板金/塗装/車検) 2014-03-12配信 |
| 印刷画面 |
雪害車買取事例
雪害車買取事例雪害車買取事例
雪害車買取事例雪害車買取事例
雪害車買取事例
事故や災害等により損壊した車両、ダメージカーの買取・販売・輸出を行う株式会社タウ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:宮本 明岳)は、2月に発生した豪雪の影響を鑑み、関東の5支店(高崎、埼玉、千葉、西東京、横浜)で雪害車両の買取を強化している。関東のほか、一部上越・中部地方での被害にも対応可能としている。

2月に関東甲信越を襲った豪雪により、カーポートの倒壊や屋根からの落雪で損壊した車両が大量に発生しており、その発生台数は約3〜4万台(タウ調べ)にも上るという。中には修理可能な車両もあるが、需要過多による自動車部品の欠品や、修理工場の稼働が追い付かない等の理由により、修理に出せず多くの人が困惑しているという現状がある。
そこで、このような雪害車両を高価買取することで代替車の購入をサポートし、被災された地域の方の経済的救済に貢献することが目的だ。

これまでに雪害車両の査定・買取に関する問い合わせを約500件となり、今後さらに問い合わせ件数は増加する見込みだという。
引取った車両は状況に応じて選別し、再商品化が困難な車両は部品や鉱物資源として解体処理へ、再生可能な車両は自社のウェブオークションを通じ世界106ヵ国もの国々へ、リユース資源として提供するという。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire