自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-12
フォルクスワーゲンとアウディ、車両ネットにボーダフォンを採用
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2014-03-14配信 |
| 印刷画面 |
ボーダフォンは3月12日、ヨーロッパにおいてフォルクスワーゲンおよびアウディと、新たな契約を締結したことを発表した。2015年以降のアウディの新モデルに対し、車両コネクティビティの提供を開始する。

自動車業界向けに特別に開発された組み込み型SIMチップは、今後登場するアウディの新型車に搭載される。現在のアウディコネクトのポートフォリオは、WLANホットスポットならびに車載ナビゲーション、コミュニケーションおよびインフォテイメントサービスによって構成されている。2013年にアウディS3は、4G対応インフォテイメントシステムを統合するアウディの最初のモデルとして市場に投入された。これにより、ボーダフォンの顧客は車内でボーダフォン4Gネットワークへアクセスすることができる。アウディコネクトを搭載したS3は、ドイツで開催中の展示会であるCeBITのボーダフォンのブースにて展示されている。

SIMチップは、将来的に自動車へ広く搭載され、ボーダフォンネットワークとグローバルM2Mサービスプラットフォームを活用し、車両を運転中の顧客に対して、高速インターネットへのアクセスを提供することができる。SIMチップは、自動車業界の品質要件を満たすために特別に設計・開発されており、摂氏 -40° から +85° の温度で確実に機能するという。SIMのアクティベーションおよびサービスプロセスは、フォルクスワーゲングループの特定要件に基づきボーダフォンによって設計された。

自動車業界はM2M通信分野において既に中心的な役割を担っている。主な原動力の1つはEU全体で展開予定である、事故を起こした時に自動的に遭難信号を送信する「eCall」緊急通報システムだ。さらに、自動車に搭載された電子システムを介してオンライン情報サービス、音楽およびビデオへアクセスしたいと考えているエンドユーザーが増えている。これらの通信およびインターネットを利用したインフォテイメントサービスもまた、M2M通信分野における力強い成長を牽引している。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire