自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
タイムズカープラス、2014年10月まで毎月新車種を導入
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2014-04-15配信 |
| 印刷画面 |
タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、カーシェアリングサービス「タイムズ カー プラス」において、4月9日(水)、日産「セレナ」を導入する。これを皮切りに、10月まで毎月新車種を導入する。

タイムズ24が運営するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」は、現在、コンパクトカーを中心に、ハイブリットカーや商用車、輸入車など計25車種を取りそろえている。タイムズカープラスの会員数は30万人を超え、幅広い層が利用し、利用シーンも広がっている。そこで、2014年4月〜2014年10月までの間、毎月新車種を導入することとなった。

第一弾となる4月は、これからの行楽シーズンを前に、大人数での外出や、大きな買い物にも便利な日産のミニバン「セレナ」を導入する。6月には、法人会員様のニーズに応え、全車種の中で最も広い荷室スペースとなる日産のビジネスバン「NV200」を導入する。
その他、利用シーンに合わせて車内空間を切り替えることができるステーションワゴン「カローラフィールダー」や、軽自動車のクロスオーバー「ハスラー」の導入を予定しており、多種多様なクルマの導入によって、利用シーンに合わせた車種選択の幅がさらに広がる。
7月以降も、10月まで毎月新車種の導入を予定しており、選べる車種は30種を超える予定だ。クルマのラインアップを増やすことで、会員の利便性向上を図ることに加え、クルマの快適さや便利さ、運転する楽しさを感じてもらいたいといった考えだ。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire