自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-09-13
圧縮水素・天然ガススタンドの技術基準を改正  経済産業省
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2014-04-28配信 |
| 印刷画面 |

 経済産業省は4月21日付で、圧縮水素スタンドと圧縮天然ガススタンドの併設への対応や圧縮水素スタンドにおける使用可能鋼材を拡大するため、高圧ガス保安法の省令(一般高圧ガス保安規則)などを改正した。圧縮水素スタンドを既存の圧縮天然ガススタンドに併設しやすくすし、水素スタンドの整備促進を図る。
 具体的には、圧縮水素スタンドと圧縮天然ガススタンドを併設する際の距離規制を緩和。発災時に互いの設備に影響がないよう、相互の主要な高圧ガス設備間には6メートルの距離を確保することが求められていた。改正後は、相互に影響を与えないよう障壁を設けるなどの代替措置を講じることで、距離を短縮できる。
 また、圧縮水素スタンドでの使用可能鋼材の拡大では、バルブ・配管などとして使用することが計画されている銅系材料を圧力、温度の使用範囲を明確にした上で、例示基準に追加した。さらに、すでに使用可能となっているステンレス鋼について、圧力および温度の使用範囲を拡大した。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire