自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-12
前後にカメラ装備「EYS」  住友三井オートサービス
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2014-05-28配信 |
| 印刷画面 |

 住友三井オートサービス(東京都新宿区)は5月26日、前後に2つのカメラを標準装備したオリジナル仕様車「EYES」のリース販売が4月末時点で34社、採用見込み台数は700台強に達したことを発表した。顧客の反響が大きく、早期に1000台の達成が見込まれるという。
 「EYES」は、オートリース業界初の安全と安心を追求したリース販売サービスとして昨年秋からスタート。フロントガラスに取り付けたカメラが車両・車線・歩行者・自転車を検知して距離を測り、危険な状態になると事故を未然に防ぐために警報を発する「Mobileye」、バック時の事故防止を支援する「バックアイカメラ」をそれぞれ備えている。また、全国130の自動車学校と提携して実施するADST研修受講サービスや安全運転マインドを醸成する車内クリーニングサービスなども提供する。
 同社では交通事故を撲滅するため、リース契約車両の事故データを分析。損害金額の約5割が「追突事故」、事故件数の約4割は「駐車場事故」という。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire