自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
日産、エボラ出血熱の流行に伴う支援 リベリア政府に車両を寄贈
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2014-10-28配信 |
| 印刷画面 |

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長:カルロス ゴーン)は、西アフリカにおけるエボラ出血熱の流行に伴う支援として、リベリア共和国政府に救急車を寄贈することを決めました。

リベリア共和国は、西アフリカ地域でのエボラ出血熱の流行で、最も深刻な被害を受けている国のひとつです。今回寄贈する救急車は、SUV「パトロール」をベースに、ストレッチャーや応急処置用品を装備したもので、同国の大統領府を通じて各地に配備されます。頑丈なつくりの「パトロール」はアフリカの道路条件に最適な車種であり、医療従事者による支援を遠隔地まで届けることに貢献します。

日産は初動支援として数台を寄贈するとともに、それ以降は特別価格での車両提供を予定しています。現在、日産自動車とリベリア政府機関の間で、現地の被害状況に基づいてニーズを分析しており、具体的な支援内容について話し合いを行っています。

日産自動車および世界中の日産従業員は、エボラ出血熱の流行が早期に収束することを願うとともに、罹患された方々の一刻も早い回復を心よりお祈りいたします。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire