自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
第3回「日米再生可能エネルギー等官民ラウンドテーブル」を開催
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2015-03-12配信 |
| 印刷画面 |
経済産業省は3月11日、米国エネルギー省及び商務省と共同で第3回「日米再生可能エネルギー等官民ラウンドテーブル」を開催したと発表しました。

「第3回日米再生可能エネルギー等官民ラウンドテーブル(以下、「ラウンドテーブル」。)は、日米両国における再生可能エネルギー、省エネルギー及びスマートコミュニティ分野での官民の協力・交流を促進することを目的として、平成27年2月23日(月)にホテルニューオータニ東京にて開催されました。また、翌24日には、「第6回日米クリーンエネルギー政策対話」(※1)が開催されました。

本ラウンドテーブルでは、日米両国から再生可能エネルギー関連企業52社(うち、日本企業27社、米国企業25社)、約120名(政府関係者28名を含む)が参加し、両国の再生可能エネルギー及び電力自由化に係る最新の政策動向についての意見交換を行いました。また、送配電レベルのエネルギーシステム分科会、需要家レベルのエネルギーシステム分科会の2グループに分かれ、それぞれ再生可能エネルギーの普及拡大に伴うエネルギー貯蔵及びスマートグリッド、エネルギーマネジメントシステム及びデマンドレスポンス等の新たなビジネス機会と課題等についての議論が行われたそうです。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire