自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-12
兵庫県交通共済組合事故受理状況などを報告
物流カテゴリ:物流 2015-05-08配信 |
| 印刷画面 |
兵庫県交通共済組合は4月16日、業務委員会(奥野澄雄委員長)を開き、3月末の契約および事故受理状況、平成27年度事業計画、普通共済約款の一部改正、第9回「無事故トライ150運動」の実施結果について審議、祝祭日等休日の相談改善等の課題を残したものの、原案どおり承認した。

事故受理状況は、対人は死者数7件(対前年4件4人減)、同傷害308件(同8件、減)搭乗死者0件(同1件減)、対物1千361件(同10件増)となっており、対物以外は全て前年減少となった。

平成27年度事業計画は 1)契約の維持・拡大 2)事故防止の徹底 3)事故処理の充実――の3点を重点事項とした。27年度の事故防止の目標は、対物で死者半減・件数299件(5%削減)、対物1千333件(20%削減)、車両251件(6件減)とした。

また共済約款の改正について、第5章の基本条項第13条の契約解除について新たに反社会勢力に対する項目を追加の報告があり、総務委員会に諮る。
審議の中で、出席者から、祝祭日など休日における事務局対応について質疑があった。

交通事故は、発生時の初動対応が重要で休日の“窓口”対応も含めて改善をもとめた。これに対し事務局は「現体制ではいたしかたない。現在は外部に委託業務で対応している」と返答、検討課題とした。しかし例年「サービスの向上と充実をくり返している」との発言があった。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire