自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-09-13
ホンダ、新型コンパクトワゴン「SHUTTLE」を発売
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2015-05-15配信 |
| 印刷画面 |
SHUTTLE HYBRID Z(ミスティックガーネット・パール)
SHUTTLE HYBRID Z(ミスティックガーネット・パール)SHUTTLE HYBRID X(アラバスターシルバー・メタリック)
SHUTTLE HYBRID X(アラバスターシルバー・メタリック)SHUTTLE HYBRID Z 荷室(クラッシーブラック)
SHUTTLE HYBRID Z 荷室(クラッシーブラック)SHUTTLE HYBRID Z インテリア(リゾーターブラウン)
SHUTTLE HYBRID Z インテリア(リゾーターブラウン)
ホンダは5月15日、新型コンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」を発表しました。

シャトルは、5ナンバーサイズの扱いやすさや優れた燃費性能と、堂々とした存在感あふれるスタイリッシュフォルム、クラス最大※1の広さのラゲッジスペース、上質な走りを融合した新しいコンパクトステーションワゴンです。

ガソリン車には1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを、ハイブリッド車には「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-DCD※2」をそれぞれ採用。ハイブリッド車はクラストップ※1となる34.0km/L(JC08モード)※3という燃費性能を達成しました。また、5ナンバーステーションワゴンのハイブリッド車として初めて4WDを設定※4しています。

全高は1,545mmで、ほとんどの立体駐車場に入庫可能です。

HYBRID X、HYBRID Zにはフロントとリアに振幅感応型ダンパーを採用し、乗り心地と操縦安定性を高めました。遮音樹脂層を挟み込んだ遮音ガラス採用のフロントウインドウや吸音タイプのフロアアンダーカバーといった、遮音・吸音効果を高めるこだわりの技術を各所に投入。高速クルージング時でも会話が楽しめる、高い静粛性を実現したとのことです。

柔らかい触り心地の大型ソフトパッドを取り入れたダッシュボードの中央には、クリスタルブラックパネルが配置されています。運転席と助手席に、パーソナルな空間を創出するハイデッキセンターコンソールを採用しています。大型アームレストを備えるとともに、ドリンクホルダーやトレイ、フロントコンソールポケットを運転席と助手席から手の届きやすいように配置されているそうです。また、タブレット端末も入る大型コンソールボックスを設けるなど、乗る人にとってくつろぎと快適な使い勝手を実現しています。シート素材は、極細繊維を用いて高密度構造とすることで、スウェードを上回る滑らかで柔らかな触感を追求。思わず触れてみたくなるような新しい質感を目指しています。

使いやすさと上質感を追求した、クラス最大※1のラゲッジスペースは、容量はもちろん、大きな開口部やフラットな床面、荷物に応じて使い分けられる便利で豊富な収納スペースなど、快適な使い勝手も実現しているとしています。さらに、大切な小物などを置けるスペースとして、後席のシートバックに「マルチユースバスケット」を装備しています。左右別々に使うことができ、リアシートからも簡単に手が届きます。また、使わないときは折りたたむことができます(HYBRID X、HYBRID Z)。汚れに強い樹脂素材を使った「ラゲッジアンダーボックス」は、泥の付いた靴なども気軽に積み込むことができます。

※1 5ナンバーステーションワゴンとして。ホンダ調べ(2015年4月現在)
※2 i-DCDは、Intelligent Dual Clutch Drive(インテリジェント・デュアル・クラッチ・ドライブ)の略
※3 HYBRID(FF)メーカーオプション非装着車。国土交通省審査値
※4 ホンダ調べ(2015年4月現在)

●販売計画台数(国内・月間) 合計 3,000台

●全国メーカー希望小売価格(消費税込み)
G(1.5L 直噴DOHC i-VTEC CVT FF) 1,690,000円〜


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire