自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-09-13
グーグル、「都市問題の解決」を目指す新会社を設立
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2015-06-13配信 |
| 印刷画面 |
グーグルのラリー・ペイジ氏は6月12日、今後人口がますます集中する都市の諸問題をテクノロジー的に解決するための新会社「Sidewalk Labs」の設立を発表しました。新会社のCEOは、ニューヨーク市の副市長、ブルームバーグのCEOを務めた経験をもつダニエル・L・ドクトロフ氏です。

グーグルの最高経営責任者(CEO)ラリー・ペイジ氏は、自らのGoogle Plusの6月11日付けの投稿で、新会社「Sidewalk Labs」の発足を明らかにしました。

Sidewalk Labsは、テクノロジーで都市生活の向上を目指す「アーバン・イノヴェイション企業」です。この新会社について、ペイジ氏は「都市技術を企画・開発し、生活費や交通機関の効率化、エネルギー消費などといった問題に取り組んでいく」とコメントしています。

Sidewalk Labsの経営の手綱は、ブルームバーグの前CEOであり、過去にはニューヨーク市の副市長として経済開発・再建を担当した、ダニエル・L・ドクトロフ氏が握る予定です。

新会社の公式ウェブサイトには、「2050年までに都市の人口は倍加し、社会経済や公衆衛生、環境などに関する既存の諸問題は大幅に増加するでしょう」というメッセージが掲載されています。

プレスリリースによると、同社は「交通機関の効率化を実現し、生活費を下げ、エネルギー消費を減らし、より効果的な行政の運営を支援」し、「これらの分野における進展を実現するために、新しい製品やプラットフォームを開発し、パートナーシップを構築する」とのことです。

Sidewalk Labsは、都市生活改善の鍵を握るテクノロジーとして、「ユビキタスな接続性、シェアリング、モノのインターネット化(IoT)、動的な資源管理、順応性に富んだ建物とインフラ」を指摘しています。

グーグルの持ち株比率は高いと見られますが、Sidewalk Labsはあくまでグーグルとは別会社であり、グーグルの研究部門「Google X(日本語版記事)」やほかの部門の傘下に入るプロジェクトではありません。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire