自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
VW ザ・ビートル、廉価版追加でますます「ゴキゲン」に
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2015-07-04配信 |
| 印刷画面 |
「ゴキゲン」そうな顔
「ゴキゲン」そうな顔
インテリア
インテリアインテリア
インテリア
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(略称:VGJ)は6月30日、「The Beetle(ザ・ビートル)」のエントリーグレードとして、「The Beetle Base (ザ・ビートル・ベース)」を新たに発表しました。7 月 7 日(火)から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで販売を開始します。

「The Beetle Base」の全国希望小売価格(税込)は、229 万 9 千円とし、ボディカラーは人気の 4 色が用意されます。発売日は、初代「ビートル」が誕生した 1938 年から数えて今年が 77 年目にあたることから 7 月 7 日(火)に決定。同時に、その他の「The Beetle」についても一部装備の見直しを図り、価格を改定しました。

VGJでは、今後も引き続き、お客様にますます「ゴキゲン」なビートルライフをお楽しみいただけるよう、「The Beetle」用純正アクセサリーの充実も図っていくとしています。

また、今回装備の見直しを行った他グレードですが、「The Beetle Design(ザ・ビートル・デザイン)」は、従来モデルよりレインセンサー、オートライトシステムや、スマートエントリー&スタートシステム“Keyless Access”を新たに装着したにもかかわらず、価格を4万9千円下げ、260万円としました。「The Beetle Turbo(ザ・ビートル・ターボ)」は、従来標準装備していたナビゲーションシステムをオプション化し、逆にお客様の人気が高かったオプション装備の「Coolsterパッケージ」(詳細次ページ)を、標準装備とすることで、価格を26万6千円下げ、334万9千円としました。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire