自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-06-19
仙台から超小型モビリティの刺客現れる
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2015-08-24配信 |
| 印刷画面 |
モービルジャパン(仙台市)は8月10日、2種類の電動三輪車を発表しました。

「伊達な奴」はキャノピータイプの三輪車です。キャノピータイプの「伊達な奴」ならばワイパー付の大型フロントガラスにより、雨天時でも自動車並の良好な視界での走行が可能です。屋根もあるので雨にぬれる面積も最小限で済みます。同社によると「宅配業務などの商用車として使えるEVが欲しいと」いうかねてからの要望に応えて開発しました。

後部に設けられた荷台(最大積載量150kg)はシートを引き起こすことにより2人用の座席としても使用できます。この電気トライクは、これまでの常識を破り、低価格で提供できるようになりました。

車検、車庫証明が要らず、ヘルメットも要らず、普通免許で気軽に運転できます。電気代は、1km走行で2円と超経済的、バス代よりも安いです。速度は50km/h近く出るそうです。登坂角度は20度で、同社は「坂が上れないなどのクレームもありません。」としています。一充電走行距離も、市街地走行で、30〜100kmです。

「サスケ」は一人乗りです。座席後部には荷物入れがあります。一充電走行距離も、市街地走行で、30〜40km(条件による)です。基本的な動向性能は「伊達な奴」と変わらないようです。更に、任意保険はファミリーバイク特約が利用できます。

○価格(消費税抜き、仙台店価格)
伊達な奴 460,000〜830,000円
サスケ 277,000円


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire