自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-10-12
東芝、先進運転システム向け画像認識プロセッサ発表
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2016-03-09配信 |
| 印刷画面 |

東芝は2月23日、画像認識用プロセッサVisconti 4シリーズの新製品を発表しました。先進運転支援システム(ADAS:Advanced Driver Assistance Systems)向け単眼カメラに適した「TMPV7602XBG」を開発し、2016年3月からサンプル出荷、2018年1月から量産を開始する予定です。

新製品は、車載単眼カメラからの入力映像を高速かつ低消費電力で認識処理し、安全運転支援において求められる車周辺の歩行者・車両・車線・標識・道路標示・交通信号機の認識を行う画像認識用プロセッサです。Visconti 4シリーズの優れた夜間物体認識性能を継承しながら、単眼カメラ向けにビデオ入力チャネルを1チャネルとして回路構成を最適化することで、消費電力は既存製品のVisconti 4 「TMPV7608XBG」と比較して50%の削減を見込んでおり、かつパッケージサイズを[17.0mm×17.0mm、521ピン BGA0.65mmピッチ]と小さくしたことで、車載カメラモジュールの発熱対策や小型化に貢献します。

欧州の新車安全性能評価「Euro NCAP(New Car Assessment Programme)」では、2018年に自動ブレーキの検査項目として「昼夜での歩行者の検知と衝突回避」と「自転車の検知と衝突回避」を追加することを発表しています。新製品は、これらの要求に対応しており、次世代先進運転支援システムに採用されることを目指しています。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire