自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-11-29
生産性向上など重点3本柱で議論ー管内支局長会議 (1/2)
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2018-07-12配信 |
| 印刷画面 |

近畿運輸局(坂野公治局長)は6月19日、平成30年度第1回管内支局長会議を開いた。坂野局長、谷川勇二次長をはじめ、本部幹部職員と管内支部局長(運輸支局・自動車検査登録事務所)など総勢37名が出席した。

本会議は、バス・タクシー・トラック・自動車整備・内航海運業など交通運輸事業の喫緊の課題となっている、(1)労働生産性向上の取り組み、(2)若年労働者確保の取組(取引環境適正化等による処遇改善)、(3)女性の活躍、について意見交換を行い、今後の施策に反映させることが目標となっている。

坂野局長は、会議前日に発生した大阪北部を震源とする地震の対応について、被害状況や公共交通機関の運行状況など情報収集・提供等について、各部支局の迅速な対応に謝辞を述べる一方、非常体制を継続し引き続き緊張感をもって対応するよう求めた。本会議については、「現場業務を的確に実施して、輸送の安全確保、国民生活と我が国の経済を支えることが支局・事務所の第一の役割だ。支局の各種業務は、豊かな国民生活や経済発展のため、非常に重要な役割を担っていることを再認識し、職員にもこの意義の徹底をしていただきたい。また、地域の交通運輸行政に対するさまざまなニーズ・情報を把握と、交通運輸行政にかかる制度・予算・各種施策の地域関係者への周知をお願いしたい。これが国土交通省の組織力を高め、ひいては地域の期待とニーズに即した質の高い行政の遂行につながっていくと考える。そのために常日頃から業界や自治体との良好な関係を構築し、運輸局のプレゼンス向上に努めていただきたい」と訓示した。

>>2ページ目へ続く


1ページ目 2ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire