自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-11-12
平成30年度バス総合安全プラン2020研修会ー兵バス協
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2018-10-16配信 |
| 印刷画面 |

兵庫県バス協会(長尾真会長)は9月14日、兵庫県農業共済会館で平成30年度バス総合安全プラン2020研修会を行った。冒頭、長尾会長が挨拶を行い、「昨年の9月にも開催した総合安全プラン2009から新たに2020に変更し、策定している。2020年(平成32年)までに死亡事故を0件、人身事故件数を1100件以下、飲酒運転は0件を目標に活動している。しかし、バスの事故件数自体は減っているが、今年1月から9件の死亡事故が全国で発生している。運行管理の強化、また運転手に対する適切で効果的な指導、車内事故の防止、飲酒運転の禁止、スマホや携帯の使用を禁止する。それに加えて、車両の安全のための点検、整備も怠らないようにしなければならない。乗務員の健康管理も徹底するよう厳しく指導し、過重労働の防止に運転手不足など、各事業者は対応に苦慮しながら努めている状況かと思うが、是非ご協力をお願いしたい」と述べた。

次に、兵庫県警察本部 交通部 交通企画課警部補 大西祐輔氏がスライドとドライブレコーダーの映像で「最近の道路交通の現状について」の講演を行った。大西氏は、「全国の交通事故の発生件数は負傷者数とも13年連続減少している。交通事故死者数は3,694人と、昭和23年以降の統計で最小となっている」と説明し、「高齢者の交通事故が多いので、高齢者の交通行動を理解することが大切である」と呼びかけた。「高齢者歩行の特徴として、車の速度や距離を見誤り、車の接近に気づかない、無理な横断をするなどといったことから事故につながるため、注意して走行しなければならない」と述べた。

最後に、神戸運輸監理部 兵庫陸運部 整備部門 陸運技術専門官 日高聡氏が「輸送の安全について」の講演を行った。事業用自動車総合安全プラン2020の概要と途中経過について説明し、「10年間で死者件数ともに人身事故件数の半減、飲酒運転0件を目標にしているが、なかなか厳しい状況である」と述べた。「人身事故削減に向けて、特に発進時、停止時の安全基本動作等、指導の徹底をしていただきたい」と呼びかけた。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire