自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-11-29
八木近運局長、兵庫県自動車関係団体との懇談会 (2/2)
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2018-11-12配信 |
| 印刷画面 |

福永征秀・兵庫県トラック協会長は「取引環境・労働時間改善協議会の開始から4年が経ち、一定の目処がついてきた。附帯事業に対する料金を荷主に交渉することが可能になった。労働時間は、あと5年ほどすれば上限960時間を守らないといけない。荷主との交渉により働き方にもよい変化をもたらしたい」と現状と今後に向けた展望について述べた。

橋本一豊・兵庫県自動車整備振興会長は「整備士の職業紹介フェアをした。高校生66名に参加いただいた。近年、整備士を目指す若者の数が減少し、高年齢化が進んでいる。改善に向けて取り組みたい」と課題を述べた。

西川博之・日本自動車連盟支部長は「台風21号により、県から508件の救護の要請があった。JAFの会員とドライブユーザー、道の駅とも連携して県下の各地域の魅力を伝え、地域の活性化につなげていきたい」と述べた。その他、出席の団体長から現状、課題について報告があった。

最後に八木局長から、「バスは路線の維持が基本。適正化センターにおいては、元の状態に戻ることのないようにしていきたい。タクシーのライドシェアについては、従来どおり慎重な対応を行っていきたい。トラックについて、荷主との関係が少しずついい方向に動いている。これをきっかけとして労働時間の問題など、業界が好転していくことを期待している。整備は人手不足が最も如実。東南アジアの人材を日本に呼んでくるなど、できる限りの対応を自治体などと連携して行う」と述べた。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire