自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2021-05-01
タントエグゼ新発売 ダイハツ工業(株) (2/2)
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2009-12-24配信 |
| 印刷画面 |

 タントエグゼ発売に関する報道機関の質疑応答には伊奈功一副社長などが出席し、記者の質問に答えた。
 
Q.CMの中で「軽は、世の中の蛙じゃいかんぜよ!」とあるがその意味合いは?
A.タントエグゼは車として十分、高い評価を頂けると思う。軽自動車のジャンルから抜け出せる高い質を持っている。
 
Q.販売台数の目標は?
A.10年3月末までに2万台の受注を取りたい。
 
Q.タントエグゼだけにある特徴は?
A.シートに厚みを持たせ、サイドドアは4枚ともヒンジを持つスイングドアにした。
 
Q.販売のターゲットは?
A.子育てをしているファミーリー層だけではなく、未婚、既婚を問わず幅広い層を考えている。また、他社からの乗換え需要も期待している。

Q.今後の軽自動車業界の見通しは?
A.販売台数は本年度並みを考えている。09年の国内軽自動車販売台数は前年比7%減の59万台。3年連続で軽自動車の国内シェアは1位だが、市場の見通しを考えると、景気の二番底も予想され非常に厳しいが、タントの1万2千台に上乗せしていきたい。
 


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire