自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2021-06-16
EVはどこへ進むのか 産学がビジネスモデルや研究成果を発表
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2010-08-03配信 |
| 印刷画面 |


  (株)ZMP(谷口恒・代表取締役)は3日、EVの研究開発などについて発表する『実践ロボット教育・研究フォーラム』を開催した。

  谷口氏は「当社は今年で10年になる。人型ロボットから家電など様々な分野に応用してきました。実車での研究プラットフォームも予定しています」と述べたうえで、今後の展開について同社がITSなどの研究用車両として販売しているRoboCarの廉価版(RoboCar Lite)を本年12月から発売を開始すると発表した。価格は29万8千円。受注は本日から。

  公演では、早稲田大学大学院情報生産システム研究科の大貝晴俊教授が北九州で行っている普通自動車を対象にした「九州・ひびきの自立走行研究会」などに関する研究活動を解説した。

  また、伊藤忠テクノソリューションズ(株)の菊池聡・新エネルギー・インフラ事業推進部長は「新エネルギーと成長戦略 電気自動車からスマートグリッドまで」と題して、これからのスマートグリッドにおける同社のビジネスモデルなどについて説明した。
  菊池部長は「これからは携帯電話のような電気自動車を作りたい」と述べ「問題は電気自動車を整備する人材育成ではないか」と指摘した。

  その後も、金沢工業大学、日産自動車(株)、日本ナショナルインスルメンツ(株)が研究発表などを行った。


(詳細は次号紙面で。)



自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire