自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2021-06-16
第2回「最低車両台数・適正運賃収受ワーキンググループ」開催
物流カテゴリ:物流 2010-10-19配信 |
| 印刷画面 |
 国土交通省は10月20日に第2回「最低車両台数・適正運賃収受ワーキンググループ」を開催する。今後、WGの中で、不適正事業者の取締りへ向け、5両割れの事業者に対する許可基準の適応などの厳格化など、社会保険未加入の問題なども含めて、運行管理者の設置義務付けなどを検討する。

 第1回のWGでは、有識者から「自由化の流れに逆行する。データーに基づいて客観的に示すことが求められる」、事業者団体からは「コンサルやブローカが中抜きをしているのではないか。実態を調査する必要がある」という声などが上がっていた。

【最低車両台数・適正運賃収受WGのメンバー】
・野尻 俊明   流通経済大学教授 (座長)
・斉藤 実    神奈川大学教授
・徳田 賢二   専修大学教授
・秋池 玲子   ボストンコンサルティンググループ
        パートナー&マネージングディレクター
・森田 富士夫  物流ジャーナリスト
・太田 誠    日本経済団体連合会産業政策本部主幹
・坂本 克巳   全日本トラック協会副会長 物流政策委員長
        大阪府トラック協会会長
・天野 智義   東京都トラック協会副会長
・川島 誠    愛知県トラック協会会長、全日本トラック協会副会長
・山浦 正生   全日本運輸産業労働組合連合会中央執行委員長
・山口 浩一   全国交通運輸労働組合総連合中央執行委員長

※ 最低車両台数を議論する際には、経済団体、トラック事業者、組合を代表するメンバーはオブザーバーとする。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire