自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2021-02-15
【特集】アルコールチェッカ導入事例―ロジスワークス(タニタ) (2/2)
物流カテゴリ:物流 2011-01-31配信 |
| 印刷画面 |

【会社規模】
 資本金  9500万円
 従業員数 372名(2010年12月31日現在)
 年間売上 約70億円(2009年度実績)


【事業形態】
 昭和電線グループの総合物流会社で、同グループより委託されている物流管理全般を手掛けるほか、物流包装、パレットやドラムなど物流機材の製造も行っています。


【保有車両台数】
 82台(2010年12月現在)


【アルコール検知器導入台数】
アルコールセンサープロフェッショナル「HC−211」 
 55台


【機器1台あたりの使用人数】
ドライバーは72名在籍しており、そのうち遠距離の業務を担当するドライバーが「HC−211」を使用しています。
1台あたりの使用人数は1名とし、個人の専用計測機としています。


【導入となった最終的な決め手】
 ロジス・ワークスでは、2007年に据え置き型のアルコール検知器を導入し、運用を始めていました。
 事務所を起点とする業務の場合はこれで十分でしたが、2011年4月の法改正を見据え、遠距離など宿泊を伴う業務に際して、中間点呼に対応できるハンディ型を導入し、チェック体制を強化することとしました。
導入に際しては、数社のハンディアルコール検知器を比較・検討して選定。ドライバー自身がアルコール検知器を携帯して使用するため、『使い勝手の良さ』が一番の決め手となりました。また、1人1台体制とするため、まとまった数が必要でしたので、1台あたりの価格が安く、導入コストが低く抑えられる点もポイントでした。


【運用方法】
 出庫(乗務前)、帰着(乗務後)の点呼時は据え置き型でチェックし、宿泊を伴う遠距離業務の際の中間点呼時にハンディー型の「HC−211」を使ってチェックしています。チェック時に僅かでもアルコールが検出されれば、乗務できません。また、チェックした結果は記録簿に記載し、記録を残すようにしています。
 
 4月の法改正ではアルコール検知器のメンテナンスについても義務付けています。機器の動作チェック(電源が入るか等)は毎日行い、またマウススプレーを用いた機能チェックは週ごとに行っています。

 こうしたアルコールチェックの運用手順については内規を策定しており、4月以降は、運行管理規定に盛り込んでいく方向です。


【機器の良い点と改善点】
 「HC−211」を使っているドライバーを対象に使用感に関するアンケート調査を実施しました。電源を入れて息を吹き込むだけという計測手順の容易さから、使い勝手については良好という回答を得ています。また、「HC−211」はソフトケースが付属しており、携帯時に活用しています。

 改善点という程ではありませんが、マウスピースの取り付けが、息を漏らさないように固めの仕様となっており、少し慣れが必要だと感じました



フィガロ技研「アルコールチェッカー」


【関連記事】
  
どれがいいの?アルコールチェッカー性能比較特集(1)
どれがいいの?アルコールチェッカー性能比較特集(2)



前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire