自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-09-23
【業務用ドライブレコーダー特集】ホリバアイテック
物流カテゴリ:物流 2011-09-21配信 |
| 印刷画面 |
DR-9100
DR-9100
ホリバアイテック
DR-9100


速度・加速度・アイドリングから、エコ運転か解析
 データベースにヒヤリ・ハットデータを蓄積し、そこから危険度の算出ができる。また、速度・加速度・アイドリングから、エコ運転になっているか解析できる。HssEというASPシステムによるデータの管理・共有ができるようになったことで、複数の営業所で活用するのに役立つ。他にも車両別・乗務員別に、運行用として管理できる。ホリバアイテックのffi1下800シリーズのデジタコなら、パソコンとの連動が可能になっている。

商品価格は定価98,500円
商品価格は定価98,500円。スタンドアロンソフトの費用は約20万円。HssEであれば、月額1280円/台にて提供する。また2台目にインストールする際、スタンドアロンソフトであれば原則費用がかかる。
HssEなら、1台あたり月額1280円に加えて、管理用のライセンス1つあたり月額2000円/箇所かかる。ランニングコストはスタンドアロンソフトであれば不要。ソフトの使用にあたりパソコンの専用機は不要。

2005年以降約20万台の販売実績
業務用ドライブレコーダーとして、2005年以降約20万台の販売実績を誇り、信頼性の高いフットプレーキ・ウィンカーが、この商品の最大の特徴だ。加えてドライブレコーダーに搭載されている多様な機能により、取得できる情報の範囲が広い点も特徴の一つ。
PDFダウンロード


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire