自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2019-11-29
路線バスの可能性を考えるシンポジウム開催 国交省、近運局ほか (2/2)
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2019-02-22配信 |
| 印刷画面 |
パネルディスカッションは、井上氏をコーディネーターに森山 豊(京阪バス株式会社 経営企画室部長)、坂部 直成(南海りんかんバス株式会社 取締役社長)、児玉 健(京都バス株式会社 運輸部次長)、田中 亮(河内長野市都市づくり部都市創生課副主査)、山口 久夫(宇陀市企画財政部企画課長)の各氏をパネリストに、後藤 浩之・近運局自動車交通部次長をコメンテーターとして開かれた。

事業者パネラーからは「利用者増加と利用促進イベントが利用頻度向上につながっているか」、「インバウンドニーズへの対応向上」、「シームレス化=分かりやすいバスへの変化」、「Good事例をみんなでマネする→共通化へ」など、鉄道やバスとの交流を根底とした報告もあった。自治体からはコミュバス、デマンド型乗合タクシー事例や貨客混載の取り組みの他、将来の利用者となる小学生へのバス乗り方教室の開催も実施されていると報告。後藤次長は「自治体、バス事業者の間に立って後押ししたい」と行政として支援する意思を示した。井上氏は「バス利用のハードルを下げる」、「バスは街の装置(仕掛けや設備)だ」とコメント。最後に桝元 政明・近畿バス協議会長が「関西は良い事例を学ぶ“パクリ”の文化かと思う。各自治体、行政、私どもバス事業者が一体となってシンパシーからエンパシーへと持続可能なバス事業を共に進めて参りたい」と締めた。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire