自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-11-16
公共交通オープンデータ実証実験を実施  YRP研究所
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2013-12-12配信 |
| 印刷画面 |

 YRPユビキタス・ネットワーキング研究所(坂村健所長、東京大学教授)は12月5日、首都圏の公共交通事業者や東京大学大学院情報学環ユビキタス情報社会基盤研究センターなどでつくる公共交通オープンデータ研究会(坂村健会長)の協力の下、公共交通オープンデータの実証実験を行うと発表した。
 オープンデータは、公共性の高いデータに対してアクセスするためのAPIなどを公開し、ネットワーク経由で他の組織から利用可能にしたデータ版の公共基盤。「広範囲の公共交通機関の運行情報、駅・停留所の公共交通施設情報等の提供」「混雑・事故・災害などが発生した緊急時に、公共交通機関の利用に不自由をきたしている交通困難者や地域の公共交通機関利用者に対し、的確な路線選択の支援、公共交通施設内での避難誘導などの機能提供」「公共交通情報の提供に関する手順、権利・責任分界点などを整理」の可能性を探る。
 具体的には、実証実験で開発するAPSと開発者を支援するサイトを提供し、一般公募によるコンテストを実施。アプリケーションの開発も行う。
 また、リアルタイムに列車、バスなどの運行情報や時刻表情報を提供する「ドコシル」サービス、駅、空港といった公共交通施設の情報を提供する「ココシル」サービスの実験も予定している。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire