自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-09-13
トヨタ、インドネシア製セダン「ヴィオス」を中近東に輸出
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2014-03-31配信 |
| 印刷画面 |
ヴィオス
ヴィオス
トヨタ自動車(以下、トヨタ)のインドネシアにおける車両生産会社であるPT. Toyota Motor Manufacturing Indonesia(以下TMMIN)は、インドネシア製セダン「ヴィオス」の中近東への輸出を開始し、3月26日に同社のカラワン第2工場にて輸出式典を実施した。

この「ヴィオス」は、トヨタのインドネシア製セダンとしては初の輸出モデルであり、昨年12月にシンガポール、ブルネイへの輸出を開始、このたび、アセアン域外の中近東に輸出先を拡大した。新たな輸出国は、バーレーン、クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、ヨルダン、レバノン、イエメンで、輸出総台数は、当面は毎月1,000台、将来的には毎月3,000台を目指す。

記念式典には、インドネシア政府のモハマッド・ヒダヤット工業大臣、トヨタの福井弘之常務役員、TMMINの野波雅裕社長らが出席。TMMINの野波社長は、従業員への感謝を表明し「インドネシアの7,600名以上のチームメンバーが強い意思を持って努力を重ねた結果、ついにこの新たな歴史を祝うに至った。今日は、我々メンバー全員にとって、とても感慨深い日だ」と述べた。

新興国へのトヨタの重点的な取り組み、またインドネシア自動車市場の堅調な拡大により、インドネシアにおけるトヨタの年間生産能力は、2012年の11万台から2014年には25万台まで拡大しており、TMMINでは、MPV(多目的車)の「イノーバ」および「フォーチュナー」に加え、現在では乗用車の「エティオスファルコ」、「ヴィオス」、「リモ」も生産している。
昨年、トヨタは、インドネシアから完成車118,000台を、アジア、アフリカ、中南米、中近東の70以上の国に輸出しており、インドネシアからの完成車輸出全体の70%以上を占めている。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire