自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-04-11
”無線なくして高度化、進化なし”─近畿自動車無線協会理事会
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2017-12-18配信 |
| 印刷画面 |

近畿自動車無線協会(坂本克己会長)は12月1日、ホテルグランヴィア大阪で理事会を開き、平成29年度中間(9月末)事業報告、同決算報告を承認した。また、平成30年度総会は、6月30日リーガロイヤルホテル京都で開催することを決めた。役員の一部変更は後藤光男理事(大阪タクシー交友会)が退任、後任に後藤憲司氏(同)の選任を承認した。

冒頭挨拶で坂本会長は当面するタクシー業界の課題に触れて、「安全、安心の確保は利用者保護の点からも言をまたない。政府には自家用車によるライドシェア(白タク行為)の取り締まりを要望、その結果功を奏したと思う。またスマホアプリの活用、促進を図る必要がある。これも我々の自助努力では限界があり、補助、助成を要求している。また、UDタクシーの拡大も必要。働き方改革でドライバーの労働条件改善、つまり給料を増やす。そのためには生産性の向上が必要。タクシーは地方の公共交通機関なので、地方自治体との連携が大事」と述べた。

そして自動車無線協会運営について「近畿のデジタル化はほぼ100%完了した。感謝申し上げたい。政府の政策融資(低金利融資)のおかげもありスムーズな移行となった。最近は自動車無線協会の財政も厳しく、本部から全タク連と一緒に、各地方支部もタクシー協会に入るべき、との話も出ていると聞くが、私は無線は独自で、主体的にやる必要があると考えている。チョイ乗り等、IP無線、自営無線のポストデジタルもあるが、肝要なのはアプリケーション。結局は、高度化、進化は、無線なくして進化なしと申し上げ、皆様には自信を持って頂きたい」と近畿自動車無線協会の存在意義を訴えた。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire