自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-08-09
「消費者ニーズの多様化やドライバー不足等の課題に対応」
物流カテゴリ:物流 2018-05-08配信 |
| 印刷画面 |

標準引越運送約款改正、担当者説明会

4月20日、全日本トラック協会は全国の支部に向け、TV会議システムを利用した「標準引越運送約款改正にかかる担当者説明会」を開催した(兵庫県会場は兵ト協会議室)。礎司郎輸送事業部長が、改正点の概要や今後の手続きについて説明した。
今回の改正の背景は、ウェブ上の一括見積による業者選択や、単身引越の増加など、消費者ニーズが多様化していることが挙げられる。改正前は車両貸切で行う引越のみに約款が適用されていたが、今後ますます単身世帯数の増加が見込まれるため、本改正では積合せ運送も約款の適用範囲となった(ただし、定型容器定額輸送などの例外あり)。
また、もう一つの柱として、「見積記載内容の確認日及び解約・延期手数料率の変更」がある(右表を参照)。ドライバー不足が大きな課題となっている現状を踏まえ、直前の解約・延期を抑制することを主な目的としている。
この改正に伴い、各事業者は本年6月1日以降、30日以内に新標準引越運送約款に基づいた運賃料金設定(変更)届出を行うことと、新たな約款を営業所に掲示することが必要となる。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire