自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2018-06-08
交通安全研修などを柱とした事業計画承認ー兵ト協東部支部
物流カテゴリ:物流 2018-06-08配信 |
| 印刷画面 |

兵庫県トラック協会東部支部(村上功支部長)は5月24日、伊丹シティホテルで第48回通常総会を開いた。平成29年度事業報告及び決算、ならびに平成30年度の事業計画案及び予算案について審議の上、原案通り承認した。

村上支部長は冒頭、「車両、燃料、人件費の高騰といった厳しい情勢の中で、協会、県や国からの助成金を活用して、みなさまの事業を推進してもらいたい」と述べた。また、「東部支部は春と秋の交通安全運動での啓蒙活動、年10回の安全運転研修会などに取り組んでいる。運送業界の経営の中で、安心と安全が一番大事。大変厳しい時代だが、まずはすべきことを確実にやっていく努力、勤めが必要だ」と挨拶した。

平成29年度事業報告では、新規加入6社、退会4社、3月末現在で会員数は205社と報告された。平成29年度決算は、予算額約1千345万円に対し、決算額約1千371万円。平成30年度予算案は約1千406万円で承認した。

平成30年度の事業計画はコスト負担の増加やドライバー不足といった課題を抱えた厳しい経営環境の打開に向け、「1. 輸送秩序確立対策・適正化事業の推進(交通安全研修・適正診断受診など)、2. 安全性評価事業(Gマーク認定制度)の推進、3. 消費者対策(引越・宅配などのの充実強化)」の施策3点が盛り込まれた。

山本官・伊丹警察署長は来賓挨拶で、「交通安全もやはり地域のみなさんの力が非常に大事だ。今後も地域のみなさんが先頭になって交通安全に力添えいただければ」と話し、協会全員の協力を求めた。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire