自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2019-08-06
「『猪突猛進』で課題に取り組む」ー大阪府自動車関係業界交歓会 (2/2)
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2019-02-22配信 |
| 印刷画面 |
来賓の八木一夫近畿運輸局長は「今年は行事の多い年、元号が変わり、新しい時代がくる。G20サミット、ラグビーワールドカップ、消費税増税などを控えている昨年の訪日外国人は3000万人を突破した。この勢いは今年も続き、自動車関係団体にもいい影響を及ぼすだろう」と新しい年に期待感を示した。また、働き方改革について触れ、「労働環境を改善し、皆が明るく働ける社会にしていきたい。自動車関係業界も多くの雇用を持っており、その一翼を担っているので、宜しくお願いしたい」と呼びかけた。

同じく来賓の内山田竹志日本自動車会議所会長の代読で山岡正博専務理事が「昨年の自動車業界は、自動車関係諸税の抜本改正に向けた勝負の年と位置付け、関係21団体で構成する自動車税制改革フォーラムを軸に一丸となって活動を展開した。悲願である自動車税の恒久引き下げを実現することができた。税創設以来、初めて開けることができた風穴である。一層のユーザーの負担軽減、簡素化の実現を目指していく。100年に一度の変革期を迎えている自動車産業にとり、大阪が大きな起点の一つとなり、世界に向けて車の新たな魅力と可能性を発信する絶好のチャンスである」と祝辞を述べた。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire