自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2021-02-15
地域協議会で適正車両数を提示 近畿運輸局 (2/2)
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2009-10-22配信 |
| 印刷画面 |
 下限割れの事業者に対しては「新公示にあるとおり、毎月労働状況、収支等の指標について報告をもとめ、必要があれば指導する。監査も実施労働局とも連携してチェックする」とした。 預り車両については「基準車両数の中に含める」と。

 新設の「協議会」については「大阪は19日に準備会を開く。
10月中に第1回目の協議会を開催。3年間の期限付きなのでスピーディにやる。第1回目で『適正車両数』を示したい。これをベースに特定計画を策定する。逐次見直されると信頼性の担保ができない。議長は原局長より私が指名された。他の地域は各運輸支局長。メンバーは各団体のトップ1名」を予定している。

 協議の議決や運用については「議決方法も協議会で決める。限りなく全会一致が望ましい。反対、不参加の者には『協力要請できる』とあり拘束力はないが、それなりに重いものと認識している」と述べた。

 個人タクシーの480円訴訟で個人タク1台は不当競争でないと判断したが、法人の場合どの程度のシェア(台数)かについては「どの位とは云えない。事案を見て判断する。個人1台でも影響がないと云えず、控訴した」。

 松川部長は「新処分基準による監査を実施しており10月以降、各運輸支局で実施している。監査の端緒は事案の発生時と考え旧処分基準のものも残っている」と説明。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire