自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2021-05-01
大阪のEVタクシー本格始動・府が100万円を補助
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2010-07-08配信 |
| 印刷画面 |
 大阪府は6月23日、電気自動車タクシーの導入事業費補助の対象事業者を発表した。EVタクシーの導入を図るタクシー事業者を対象に、EV車1台につき上限100万円(50台)を補助する。

 補助を受け、EV車の購入に踏み切ったのは(社)大阪タクシー協会加盟の31事業者(49台)と個人タクシー1事業者(1台)。
 
 今後、EVタクシーのラッピングデザインを同日から7月12日まで募集し、8月下旬にデザインを決定し来年の1月以降に納車し、合わせてセレモニーも実施することを検討している。
 
 今回、大阪府で導入されるEV車は全て昨年の大阪モーターショーにも出展され、来場者が注目していた日産のリーフとなる。

 この件について日産の青山雅子さん(グローバルコミュニケーション・CSR本部国内企業広報部)は「日産リーフは、本年12月の販売開始に向けて、既にEVタクシーも含めて2010年度の販売目標台数の6000台を超える予約を頂いている。50台の導入を目指す大阪府のEVタクシープロジェクトも、神奈川県のEVタクシープロジェクト(100台)に次ぐ大きなEV)タクシープロジェクト」とコメント。

 そのうえで「これらのプロジェクトに日産リーフの採用が想定されている理由は、同車の圧倒的な環境性能、お求めやすい価格、先進ITシステムなどと同時にこの他、乗車定員が5名で、後席に大人3名がゆったりお乗りになれることや、荷物を置く際に十分なトランクスペースを有するなど、一般のお客様から高く評価を受けている点がタクシーの用途としても高く評価されていることなどがあると考えている。 今後も大阪府や神奈川県、また全国のタクシー事業者の方々とは必要な情報交換を行っていきたいと考えていきたい」と今後の期待も話している。


 


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire