自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-09-28
カーシェアリングを急拡大―マツダレンタ・パーク24 (2/2)
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2011-02-14配信 |
| 印刷画面 |
  2010年12月現在のタイムズプラスの配置状況は、ステーション数936
カ所、台数1256台、会員数2万9千719名。免許証あたり1枚のIDカードを発行し、首都圏の20〜40代を中心に注目が高まっている。

 その理由はタイムズプラスが設置台数を増やしているということや15分200円という価格設定もさることながら▽PCや携帯電話のインターネットの環境を使って利用状況を確認でき書類の記入いらずに予約ができ、一度登録を行うと全国どこでもタイムズプラスのサービスを受けれる「即時性」▽車をステータスを得るための所有物ではなく、「シーンに合わせた移動手段」としてとらえるようになった消費者ニーズに合わせた事業展開▽仕事中の営業にはかっちりとした車、仕事の後の友達とのドライブにはかわいい車、彼女とのデートには外国車というように「シーンにあわせた車種選び」に反響があるようだ。
 
 パーク24の袴田千津子氏は「車離れが進む中、車を運転する時間を少しでも長く提供し、車の魅力をお伝えできれば」とカーアシェアリング事業への意気込みを話した。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire