自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-09-17
『取材現場からの声』 大型車整備では深刻な問題
整備(修理/板金/塗装/車検)カテゴリ:整備(修理/板金/塗装/車検) 2011-03-19配信 |
| 印刷画面 |
 大型車のスキャンツールの機能制限の問題はボディーブローのように効いている。

 この大型車におけるスキャンツールの問題は決して一部の事業者に限った話ではない。そう思い汎用スキャンツールの2回目会合から傍聴しています。結局、法律がないからこの問題はなかなか進展しない。

 DPFの強制燃焼も出来なかったり、尿素に関しては特に全く分からない。後は全体的な問題だが、エアサスやターボの交換といった頻繁ではないが、大型を扱っている修理工場としては月に1度程度は入ってくるような作業についても、ゼロ点調整をしなければいけないとかが徐々に出てきている。

 スキャンツールは4台導入している。強制燃焼が出来る機種もあればそうでない機種もある。この現状をもっと知ってもらいたい。

 整備工場だけでなく、新車はオイル交換以外では事故などで入庫してくる鈑金塗装業が一番初めに取り扱う機会が増え、スキャンツールへの対応が求められてくるはずだ。

 急展開は期待できないので、これからは地元でディーラー協力会などを立ち上げていき、協力関係を築いていくしかない。(千葉県・大型自動車整備工場経営者・40代男性・スキャンツール普及検討会を傍聴して)


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire