自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2021-02-15
EV勉強会で白熱した議論ーユアサM&B (2/2)
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2011-04-04配信 |
| 印刷画面 |

 意見交換で、村沢氏は電力の「昨年はEV普及元年、今年はEV実用化元年だと思っています。乗用車よりもトラックの方がいいと思っています」と発言した。

 佐藤センター長は愛媛県内のEV関連の状況について、「現在5社が活動していますが、1社新たに加わった」、「貨物車を優先させていきたい。まず、軽の箱バンを普及させたい。集配に利用せれているので、短距離でEVの使われ方を示していきたい」と方針を説明した。

 堺市の酒井隆環境都市推進室次長は同市が進めるEVバスの導入しついて「中型バスで開発をしていきたい。古墳があり、観光客が増えてきています。車の修理業なども参加してもらい、出来るだけ間口を広げ堺産のEVバスを作りたい」と計画を説明した。

 松重教授は京都のEVを紹介したうえで、「産業構造が変わるのではないか。大メーカー主導の縦型構造からオープンイノベーションに変わるのではないか。組み合わせ技術を利用し、世界で一番いい技術を安くする。電気自動車はこれに適した産業になると思う。大きな変革になる」、「日本だけでいいのかと思う。海外を視野に入れたビジネス関係を築いていくべき」と考えを述べた。

 下田社長は「車をどう焼きなおしていくのか。都市生活者にとってはたしてクルマが有効かどうか。21世紀の都市交通網は違う形になっていくのではないか。クルマが今ほど必要とされるのだろうか、もっと簡単な形に変わっていくのではないか」と話した。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire