自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-10-20
【インタビュー】三菱自動車 中村義和・EVビジネス本部長 (1/2)
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2011-10-22配信 |
| 印刷画面 |
中村義和・EVビジネス本部長
中村義和・EVビジネス本部長
【EV】新しいビジネスの可能性 
 電気自動車が普及すると新しいビジネスの誕生が望まれます。注目すべきことは、電池の価値です。
 1.電池のリース会社、2.電池のリユース、3.電池規格の標準化、4.電池の価値を正しく評価する認定機関。5.電池の再販売などの新たなビジネスの出現が考えられます。
 今後5年間で電池の価格は半額になるなどと言われていますが、それでもi‐Mievに搭載してる電池の価値は家庭用蓄電池に換算すると数百万円相当になります。
 今はまだ、EVは高価な乗り物ですが確実に普及するでしょう。普及するに従い、EVを取り巻くビジネスはこれまでの内燃機関を積んだ自動車とは違ったかたちで広がることは間違いありません。
 EVが普及する環境が早期に整うことを期待しています。
 電気自動車は「電気=原子力」というイメージが強く、「原子力頼りでそれを平準化するんだろう」と思われがちです。しかし、石油はいずれ枯渇する事実は変わりません。今まで以上に地球環境保全を考え、電気を上手く使用しなければいけません。

 電池の活用方法を提案 
『電池を有効活用する』ことが電気自動車のキーポイントです。
 震災が発生し、環境対応からエネルギー対応へと大きく変化しました。
 津波発生直後、緊急支援物資の到着は非常に早かったようですが、電気がないので、お湯も沸かせなかったというエピソードがありました。有事ではまず、情報、次に熱が必要になるというわけです。

>>2ページ目へ続く


1ページ目 2ページ目 次のページへ

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire