自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-09-28
上半期の営業利益、当初計画を大きく上回る―兵庫スバル
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2011-10-30配信 |
| 印刷画面 |

 兵庫スバル自動車(杉本芳明代表取締役)の平成23年度上半期の営業利益は当初計画8千2百万円を大幅に上回る1億4千万円となった。
 
 上期は東日本大震災の影響を大きく受けて、新車の供給見通しがたたず、中古車も在庫不足に陥る等の厳しい事業環境下ではあったが、新車部門による受注を極力止めない営業活動、整備部門による車検・点検の入庫促進、台あたり単価や生産性の向上、更には拠点全体での総合営業の推進やユーザーフォローの徹底によるCS向上等の諸課題に積極的に取り組み大きな成果に繋げた。

 粗利の構成比率は新車が34.5%、中古車が17.8%、部品が5.1%、整備が42.5%となっており、部品・整備部門が全体の約半数を占め収益を支えた。

 下半期では、兵庫県下17拠点中10拠点の店長の配置転換を行い、人と組織の活性化を通じて店頭対応力の向上を狙う。軽自動車が来春に全車種ダイハツ製OEM車に切り替わり、コンパクトカーはトヨタ製OEM車の商品力強化に関する検討を進めるなど、スバルの商品構成が大きな転換期を迎えるため。

 軽自動車の販売はユーザーの裾野を拡げて顧客基盤を強化するために欠かせないものの、車両自体での差別化には限界も予想されることから、商品以外での差別化の取組みが従来以上に重要となる。そのため同社では、スバルチーム全体の取組みである「スバル宣言」の実行やチーム対応力の強化にも力を入れていく。

 スバル宣言とは、スバルが顧客に提供する中心的な価値を「安心と愉しさ」と規定し、スバルチーム全体のあるべき姿や行動指針を宣言したもの。販売店の店舗においても、「安心と愉しさ」で選ばれる店づくりを目指し、各々のスバル宣言を掲げて具体的な活動を進めていく。



自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire