自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-12-24
東京モーターショー84万人が来場し閉幕
販売 (ディーラー/エコカー/新商品)カテゴリ:販売 (ディーラー/エコカー/新商品) 2011-12-28配信 |
| 印刷画面 |
『コムスコンセプト』
『コムスコンセプト』

積水ハウス
積水ハウス
 11月30日から12月11日まで開催された東京モーターショーが閉幕した。 今回は、24年ぶりに東京に会場を移し前回より37%増の84万2600人が来場した。
 今回は、すべての国内メーカー14社・15ブランド、海外からは21社・25ブランド(乗用・商用・二輪・カロッツェリア)が参加し、国際ショーにふさわしい展示内容となった。ワールドプレミア(世界初の発表)も53 台あり、最先端の製品や技術が多数登場し来場者も注目を集めた。
 また、新たな取り組みである電気自動車のある暮らしを紹介する『SmartMobility City 2011』をはじめ、V2H、V2G関連の出典が相次いだ。 積水ハウスはエネルギーコストがかからない「エナジーフリーな暮らし」をテーマに、太陽電池、燃料電池、蓄電池、EVの4つの電池を活用するスマートハウスを展示した。
 また一方で、来年法改正の動きがある小型の2人乗り電気自動車が多く出展した。 
 豊田車体は、原付4輪枠の小型EV『コムスコンセプト』を発表した。フル充電の時間を約5時間にまで短縮し、航続距離は最大50キロまで伸ばした。
 縄岡社長はトヨタが掲げるEV分野の一翼を担うものと位置付けていると期待を寄せた。来年夏の発売を予定している。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire