自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-10-20
兵タ協 神戸・阪神間地区、淡路島地区タクシー新運賃スタート
交通・観光(バス/タクシー/レンタカー)カテゴリ:交通・観光(バス/タクシー/レンタカー) 2020-02-10配信 |
| 印刷画面 |

近畿運輸局(八木一夫局長)管内の9ブロックのタクシー運賃改定が実施され、兵庫県下の神戸・阪神間地区と淡路島地区で、新タクシー運賃がスタートした。

神戸・阪神間地区は、ほとんどの会社が上限(初乗1.5km 660円 加算230mまで毎80円)運賃だが、神戸エムケイ(株)、(株)かもめタクシーの両社は、下限(1.5km 610円 加算249m 80円)運賃を、(有)大成タクシーはB運賃(初乗1.5km 650円 加算234m 80円)を、(有)永和はD運賃(1.5km 630円 加算241m 80円)を申請、認可された。

兵タ協は神戸・阪神間地区のJR新神戸、同神戸、三宮駅前タクシー乗り場で、兵タ協事務局、同サービスセンター、各事業所から街頭指導に出勤して、のりば整理、巡視に努めた。

新神戸駅は「普通車」のりばと「UD専用」のりばの2か所を設置、UDのりばに常に1台待機、各社1台を待機レーンに。
神戸駅前のりばは、従来の「小型」のりばを「予約車」待機として設置した。各のりばとも比較的混乱なく運用された。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire