自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2020-09-17
平成25年度中の一般社団移行目指す 大ト協理事会 (2/2)
物流カテゴリ:物流 2012-03-08配信 |
| 印刷画面 |
 支部の在り方に関しては、歴史的背景や会員数にばらつきがあることから、各支部の財産などに配慮しながら再編を検討。現状の支部の独自性や地域性を生かしながら、会計を本部に一本化し、本部の従たる事務所として新たに登記する予定で、坂本会長は「会員へのサービス向上と事務効率化を図るため、支部の再編も視野に入れていく」と述べ、理解を求めた。
 12年度の事業計画では、交通・労災事故防止対策として「健康診断並びに睡眠時無呼吸症候群に関する検査事業の実施」項目を追加。全ト協等との連携による事業では、燃料の安定確保と高騰対策の推進、中型免許を含む規制の再評価と必要な見直しへの対処を加えた。
 予算は、一般会計が前年度当初予算並みの5億7635万円、交付金特別会計は前年度当初予算よりも1億8500万円多い9億6000万円で編成。しかし、交付金については、大阪府が2月16日に発表した平成24年度当初予算案に計上されていないことから、9月補正予算での確保に向けて要望活動などを行っていく。
 任期満了に伴う新役員の選出方法はこれまでの慣行に従い、各支部からの推薦24人と本部からの推薦2人で構成する「役員選考委員会」制度により候補者を選出する。第1回の選考委員会は4月中旬に開く。


前のページへ 1ページ目 1ページ目

自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire