自動車業界で生きる人のためのニュースサイト 「自動車新聞社ニュース」 フォント選択 大 中 小 会社案内 お問い合わせ 記者募集
自動車ニュース
最終更新日時 2017-09-13
国交省、7月からセグウェイの公道利用解禁へ
総合(行政・政治)カテゴリ:総合(行政・政治) 2015-05-01配信 |
| 印刷画面 |
国土交通省は24日、つくば市などで特区制度を利用して実施していたセグウェイなどの搭乗型移動支援ロボットの公道実証実験で「弊害が認められなかった」として、この実証実験と同じ条件で全国へ展開すると発表しました。

搭乗型移動支援ロボットは高齢社会への対応、地球温暖化対策の推進につながるとして「日常生活での近距離の移動手段」として期待が高まっていますが、現行制度では公道で運行に用いることができません。

このため、つくば市などで2011年6月から特区制度を活用し、一定の要件を満たす搭乗型移動支援ロボットに必要な安全措置を講じた上で、道路運送車両の保安基準で特例を設け、公道実証実験事業を行っています。

つくば市で3年間の事業の結果、「特例措置の実施による弊害は認められなかった」として、3月に構造改革特別区域推進本部評価・調査委員会が「特例措置を全国へ展開すべき」との評価意見案を報告していました。

改正案では、最高速度を時速10キロ以下に制限するなどの条件を付けた上で、7月に公布・施行されます。


自動車新聞社からのお知らせ
LIGARE(リガーレ) vol.32 販売中「政府主導で”プローブ情報の真価”が取れる国シンガポール」

Autonomous Vehicle and ADAS Japan 2017のメディアパートナーになりました。

LIGARE(リガーレ) vol.31 販売開始「”コネクテッド戦争”第三極の登場」

スペシャルコンテンツ [PR]
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?(2)
PC管理ソフトがセットになり、より強力になった安全運転の推進

業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集1 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
業務用ドライブレコーダー特集2 全ト協助成対象などを紹介
ISO39001の導入にも役立つ支援ツールをご紹介

トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーターはリビルト品がお得 太田美品通商
トラック・バスのオルタネーター・スターターなど電装品専門店

【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
【特集】業務用アルコールチェッカーって、どれがいいの?
安全運転の強化推進に威力を発揮するのは・・・

【特集】アルコールチェック義務化へカウントダウン タニタのアルコールチェッカーが大人気

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【1】

事業用(トラック・バス)エコタイヤはどれがいいの?【2】

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【1】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
どれがいいの?アルコールチェッカー比較特集【2】
性能・価格を比較し国内メーカー9社を紹介

Business Wire